NHKの番組で貧困女子高生として登場した「うららさん」に浪費癖があることが発覚し、援助を要求するのは間違っているのではないかと炎上した件について、うららさんの姉が登場し、世間に訴えていることがあります。
そもそも日本において貧困とはどのレベルをいうのでしょうか。
日本では、援助を受給する側も、税金を納める国民側も「貧困」に対する意識が薄いのではないでしょうか。
「最低限、人間らしく生きる権利」の最低限はどこにあるのでしょうか。
今回の件については、うららさんをバッシングするだけではなく、報道の在り方や貧困について考えるいい機会ではないでしょうか。
うららさんのお姉さんの訴えも聞いてみましょう。
詳細は後半で。

姉の証言

ane3
うららさんのお姉さんであるなつみさんが真実を訴えています。
NHKはすでにうららさん家に出向いて謝罪したようですが、うららさん宅においては実害も出ているようでお姉さんが、意を決して乗り出したようです。
※エアコンは本当にない
ane
※一切贅沢はしていません
ane2
※高価なものは全部私(なつみさん)が買った
ane4
エアコンはないこと。
贅沢に見えたものはコツコツとお金を貯めて楽しみにしていたもので普段は一切贅沢していないということ。
高価なもの(2万円するペンやゲームソフトなど)は姉である自分が買ってあげたということ。
贅沢のレベルは人それぞれ違うので判断も人それぞれかと・・・
なつみさんについては信用ならない人物だなどのうわさが飛び交っているようですが、それはあくまでも噂レベルです。
今回の一番の問題はやはり、家の周辺をうろつき、写真をアップしたりする人たちがいるということではないかと思います。

有識者たちの動き

片山さつき議員「事実を調べる意味はあると思います」

私はたまたまこのニュースはライブで見て、このお嬢さんの夢は絶対叶えてあげたいな、と会議名までメモったので、KAZUYAさん他のTweet拝見して驚きました。今回政府が導入決めた返済義務のない奨学金やその他の生活支援が適用されるようなケースなのか、事実を調べる意味はあると思います。

— 片山さつき (@katayama_s) 2016年8月20日

私は子ども食堂も見させていただいてますが、ご本人がツイッターで掲示なさったランチは一食千円以上。かなり大人的なオシャレなお店で普通の高校生のお弁当的な昼食とは全く違うので、これだけの注目となったのでしょうね。https://t.co/kQ6KwgqEGJ

— 片山さつき (@katayama_s) 2016年8月20日

まさに、その辺の論点に、この会議のメンバーでもあるNHKの取材記者さん及びニュース制作責任者さんに、きちんとしたお答えをいただけばいい話だと思います。 https://t.co/j7lpjsaXQp

— 片山さつき (@katayama_s) 2016年8月20日

作家・経済評論家の渡邉哲也氏「明確な利益相反」

記者が取材対象団体に関わっている 明確な利益相反 ですね。RT@toukaiteio: 渡邉先生、炎上中のNHK捏造事案です。
ご参考まで。
問題の映像→https://t.co/FEB4eZuto8
保守速報さんのまとめ→https://t.co/HC1qmKFsho

— 渡邉哲也 (@daitojimari) 2016年8月19日

貧困者の援助には莫大な予算割り当てられています。その予算を動かす会議のメンバーであるNHKの記者が今回の報道に携わっていたことが利益相反であるとして問題になっています。

国民が豊かであるために・・・

国はマイナンバーカードなどを導入し、国民ひとりひとりを把握しようとしています。
もしこの情報がデータベース化され実用化されたならば、国民の所得順をもうけ、下から10%を貧困と認定し、国が援助に乗り出す。などということになるのでしょうか。
そうすれば国民は納得するのでしょうか。
格差社会において貧困の連鎖は避けるべき課題かと思います。
そのために予算はきちんと末端の人間に届けていただきたい。
しかし、そればかりを手厚くすると、まじめに働いていてもなかなか稼ぎの上がらない人たちから不満の声が上がります。
私たち国民は目の前のミクロ経済しかわからないので、ぜひ国を動かす方々にマクロで経済をみて、バランスをとってほしいものです。


引用元:http://neta-reboot.co/

▼▽▼▽この記事の評価をお願いします▽▼▽▼
※カウントする為にいいね!ボタンを使用していますが、Facebookには表示されません



良かった/面白かった/★3つ


普通/特に何とも思わない/★2つ


つまらない/最悪/★1つ

☆続きを読むにはいいねボタン
(1)(2)を押して続きを読もう!☆
(1)   
(2)   

⑴⑵のボタンがになった方は
↓の続きを読むボタンをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで最新情報を受け取る
シェアする

新着記事