格差社会において、貧困による教育格差が問題になっているのはご存知でしょうか。
大学進学は国立の大学であっても高額な費用が掛かります。
そのため、進学をあきらめてしまう子供たちが多々いるのが現状です。
そんな現状を訴え、子供たちに教育を受ける権利を平等に与えたいという思いを込めて
作られたであろうNHKの番組でとんでもないことが起こっていたのです。
「貧困女子高生」として世間から同情を集める予定だった出演者。
その様子を切々と訴えかけていましたが、実は豪遊三昧だったことが明らかに!
自身がネットにアップしていた情報を集め、検証していきます。
驚愕の証拠は後半で!

貧困で進学すらできないと切実に訴えていた!


「うらら」こと杉山麗さんが貧困のため自宅にクーラーすらなく、PCも買えない状態で進学をあきらめざるを得なかったと紹介されています。
jk
神奈川県子供の貧困対策委員会では「貧困対策が必要!」とスピーチを務めました。
ちょっと待って!
お部屋の写真に違和感ありませんか?
部屋に多くのものが溢れんばかりにあり、浪費癖があるようにみえませんか。
その浪費癖を裏付けたのは番組で公開された絵でした。
jk2
あるTwitterのアカウントがこの絵をアップしていたことから謎解きは始まります。
jk3

豪遊三昧が明らかに!

jk4

jk5

jk6
ワンピースグッズや、DVDやゲーム、ライブなどどれも万単位に近いお買い物ばかり。
3DSやPSP、DVDプレイヤー、iPhoneなど、少なくとも数万円はするものをいくつも持っていることになります。
高価なランチの画像は数え切れないほどありました。
ご自身でも「イエス、散財!」とつぶやいています。

Twitterアカウントや過去のデータを全削除!

過去の豪遊が話題に上がった直後にすべてのデータが消去されました。
趣味にお金を使い散在するのは自由ですが、貧困のせいで進学できなかったというのは言い訳にしか聞こえませんね。
そもそも彼女の通う高校の偏差値は36だと言います。
たとえお金があったとしても進学は難しいのではないでしょうか。
jk10
今回の件は本人の虚偽のせいなのか、テレビ局側のリサーチ不足なのか…
少し調べればわかりそうなことばかりですが…
このせいで「貧困による教育格差」という大きなテーマが濁ってしまいました。
しかし、本当につらい思いをしている子供たちがいるのも事実であると思います。
そのために奨学金制度などがたくさんあるのですから、お金だけではなく知識を増やすことで乗り越えていけることもあると思います。
大きなテーマをうたっているのですから、それに合った内容のものを提示してほしいものです。


引用元:http://neta-reboot.co/

▼▽▼▽この記事の評価をお願いします▽▼▽▼
※カウントする為にいいね!ボタンを使用していますが、Facebookには表示されません



良かった/面白かった/★3つ


普通/特に何とも思わない/★2つ


つまらない/最悪/★1つ

☆続きを読むにはいいねボタン
(1)(2)を押して続きを読もう!☆
(1)   
(2)   

⑴⑵のボタンがになった方は
↓の続きを読むボタンをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで最新情報を受け取る
シェアする

新着記事