15日に放送された木村拓哉(44)主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)の平均視聴率が14.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが16日分かった。木村にとって、SMAP解散後初の主演ドラマだけに注目度は高いが、そんな中、木村の“ある秘密”が話題になっている。

きっかけは、木村がドラマの番宣のために出演した13日のバラエティー番組「ぴったんこカンカン」(同局系)。司会の安住紳一郎アナ(43)に加え、ドラマ共演者の及川光博(47)、菜々緒(28)と4人でロケを行ったが、一行が都内のヨガ教室を訪れた際に問題のシーンが……。

 半そでシャツにジャージ姿で登場した木村ら4人は、マットの上でヨガのポーズを練習。前かがみに両手をつき、左足を大きく伸ばす姿勢をとった場面で、木村の左足首くるぶしの少し上に細長い“黒っぽい紋様”のようなものが数秒間にわたって映し出されたのだ。

 木村については、これまでにも何度か「足首にタトゥーを入れている」とのウワサが出たことがある。2009年に放送された「さんま&SMAP美女と野獣のクリスマススペシャル」(日本テレビ系)では、木村が熱湯風呂に入るために着替えた際、左足に巻いた謎のテーピングがあらわになった。

 その一方で、14年には「木村がタトゥーを消した」とする情報も一部メディアによって伝えられていた。タトゥーをめぐっては、妻の工藤静香(46)に影響されたとする説もあるが、その存在を含めて真偽は不明だ。

 ただ、今回露見した“黒い紋様”について、以前からウワサを知っていたとみられる視聴者からは<タトゥーは本当だったんだ。ショック>などの声がネットに上がり始めているほか、初めて知ったとするファンからは<ビックリした>などの驚きも噴出している。

 SMAP解散&ソロ活動で、いよいよ“解禁”する日も近い?


引用元:日刊ゲンダイ

▼▽▼▽この記事の評価をお願いします▽▼▽▼
※カウントする為にいいね!ボタンを使用していますが、Facebookには表示されません



良かった/面白かった/★3つ


普通/特に何とも思わない/★2つ


つまらない/最悪/★1つ

☆続きを読むにはいいねボタン
(1)(2)を押して続きを読もう!☆
(1)   
(2)   

⑴⑵のボタンがになった方は
↓の続きを読むボタンをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで最新情報を受け取る
シェアする

新着記事