もはや世界のテニス界のスーパースターと なった錦織圭(26)。
先日米フォーブスから発売された世界のセレブの 100人にも選ばれた彼の年収がどんどんヤバい事 になっている。
企業に望まれる男錦織圭の今が凄すぎる。
日本人初のオリンピックでの銅メダル獲得でも 盛り上がりましたが、次はいよいよ東京五輪に向けて 更なる上昇ぶりを見せる彼のランキングや年収などの 内訳を追ってみよう。

錦織圭フォーブス発表の年収が34億

7月に発表した米経済紙フォーブスの「最も稼ぐ世界ランキング」 での錦織圭が去年の7位から順位を上げて4位となった。年収出典:http://xn--8dsoxh92gv4owod.com/1996.html
こちらは世界のプロテニス選手の2015年6月からの収入 らしく、この度発表された錦織圭の年収は34億円。
この脅威の年収には当然テニスの獲得賞金と、 大会出場料とスポンサー契約を含んでの総額 との事。
それにしても凄い。26歳にして34億。
リオ五輪でのナダルを制しての銅メダルと言い 14年あたりから錦織圭の年収とランキングは 急激な上昇気流の中にいる。
ちなみにロジャーフェデラーが首位で 6780万ドル(約69億8500万円) 賞金総額が8億360万
スポンサー契約と試合出場料合わせた総額が 61億8170万円。
上には上がいるんですね・・・
錦織圭の獲得賞金
年収3,350万ドル(約34億5,150万円) その年収の内訳がこちらだ。 取りあえず、大本命のテニスでの獲得賞金。
賞金総額は350万ドル(約3億6,000万円)。
そうなの意外にも年収の9割がスポンサー契約料。 だけどそのスポンサー契約料こそがヤバいんですよ~
錦織圭のスポンサー契約数もヤバい
そしてヤバいのはこのランキングによって増えてきた とも言えるスポンサーの数が凄いのだ。
2014年アジア出身として初のグランドスラムの決勝進出 を果たした錦織がアジア全域で人気の高い事は間違いない が、2015年の1年で10社だったスポンサーは15社に増えた。年収出典:http://beauty.yahoo.co.jp/fashion/articles/266885
錦織曰く「PRに忙殺されたくない」との理由でマネジメント 会社に最大10社までにして欲しいとお願いして、価格帯も 最低ラインが5千万と高め設定。
それでも彼とのスポンサー契約を望む企業が後を絶たないという。スポンサー出典:http://autoc-one.jp/news/2045254/
ちなみにアンバサダーを務めるジャガーも限定車で 愛車でもあるらしいです。何かカッコいいな・・・
CMの出演は現在11社に出演。その企業のメンツだけでも かなりの面々です。
有名なのはとくにはユニクロが有名ですが、最初ユニクロと 契約発表したその日に株価が上がった事は有名です。
もう引く手数多状態の錦織圭は企業からも取り合い状態。スポンサー出典:http://lifepages.jp/nishikorikeifather-5728
『他社と比べてみすぼらしい契約は出来ない』と ユニクロも再契約に5年の12億円超の契約を提示しています。
他にも有名なとこではデルタ航空との契約が13年末から契約 してたが、契約更新に提示した金額が2年で6億円。
ただそこにJARが待ったをかけた!
何とJARはそこに割って入って?東京五輪までの 5年契約で15億円!
プラス成績に応じた出来高契約として最大プラス10億円の 提示をした。
他にも錦織圭関係のイベント協賛も申し出に、更には彼の移動 の際にファーストクラスの席を提供するとの破格の条件。
当然JALの競り勝ちですね・・・
08年から契約する日清もこの情報に奮発したと言われ もう入れ食い状態の錦織圭は、今や世界の錦織圭なのでしょう。
その年収の9割がスポンサー契約というのもうなずける 成績を叩きだしている錦織だからこそ~でしょうし、 この錦織バブルは当然彼の成績にもよりますが、東京五輪 までは確実に続くと言われています。
ちなみにJALが移動にファーストクラス提供してくれても 彼にはあんまり関係ないかもね・・・
だって移動はプライベートジェットなんだもん・・・
まだまだ続きそうな錦織圭の快進撃。 更なる飛躍とランキングで今後の年収UPは間違いないでしょうね。
おわりに
それにしても錦織圭さんの活躍ぶりが凄まじいですね。 やはりテニスという競技人口と世界的に人気スポーツと いうのと、ファン層には富裕層が多いと言われる事も 大いに関係あるのでしょう。 錦織圭の今後の活躍に益々目が離せませんね。
 
http://mikarin1215.com/supo-tu/tenisu/9339/

引用元:http://syunneta.enzmjp1.com/

▼▽▼▽この記事の評価をお願いします▽▼▽▼
※カウントする為にいいね!ボタンを使用していますが、Facebookには表示されません



良かった/面白かった/★3つ


普通/特に何とも思わない/★2つ


つまらない/最悪/★1つ

☆続きを読むにはいいねボタン
(1)(2)を押して続きを読もう!☆
(1)   
(2)   

⑴⑵のボタンがになった方は
↓の続きを読むボタンをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで最新情報を受け取る
シェアする

新着記事