【まさかの】台本に大量のルビ!

慶應ガール・二階堂ふみは漢字が読めない?

詳しい事情は、こちらから

 ↓  ↓  ↓

9月23日放送予定の「がっぱ先生!」(日本テレビ系)で主演を務めることがわかった女優・二階堂ふみ。

同作は、田舎育ちの新米教師がさまざまな困難を乗り越えて成長する小学校を舞台にした学園ドラマで、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二階堂にとっては初の教師役。しかもドラマ初主演となる。

若手演技派として映画、テレビのみならず、音楽活動やファッションブランドとのコラボレーション、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

執筆活動など、マルチな才能を活かして存在感を示す二階堂。

高校時代にはニューヨークへの語学留学も経験し、2014年には慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で合格。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さる6月、小泉今日子とのW主演映画「ふきげんな過去」の記者会見でも、

外国人記者たちを前に流ちょうな英語で受け答えした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“才色兼備”を地で行く二階堂にとっては、今回の教師役もハマリ役かと思いきや、

撮影中に意外な弱点を露呈したという。テレビ誌ライターが話す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「実は彼女は漢字が大の苦手。台本にも大量のルビを入れるそうです。

今回のドラマでも子どもたちの前で板書をするシーンがあるのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『とっさに漢字が出てこない。読むのも書くのもダメ』と明かしていました」

バラエティー番組への出演など、女優の枠にとらわれず多方面で活躍する二階堂だが、

次のチャレンジは「漢字検定」の取得か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:アサジョ


引用元:http://syunneta.enzmjp1.com/

▼▽▼▽この記事の評価をお願いします▽▼▽▼
※カウントする為にいいね!ボタンを使用していますが、Facebookには表示されません



良かった/面白かった/★3つ


普通/特に何とも思わない/★2つ


つまらない/最悪/★1つ

☆続きを読むにはいいねボタン
(1)(2)を押して続きを読もう!☆
(1)   
(2)   

⑴⑵のボタンがになった方は
↓の続きを読むボタンをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで最新情報を受け取る
シェアする

新着記事